松村公嗣「サマルカンドの人」  15号
new
5d7c8a5a00631f659c6460db

松村公嗣「サマルカンドの人」  15号

残り1点

¥2,000,000 税込

送料についてはこちら

サマルカンドはウズベキスタンの古都であり最大の観光都市。アムダリヤ川の支流であるザラフシャン川河岸にあり、“サマル”とは「人々が出会うこと」、“カンド”は「町」を意味し、その名の通り、古くからオアシス都市であったこの町は世界中の人々が行き交い文化が交差するシルクロードの要衝として繁栄しました。ステップ気候から地中海性気候への移行部特有の抜けるような青空とモスクの色から「青の都」と呼ばれています。 松村公嗣  1948 奈良県生まれ 1974 愛知県立芸術大学大学院修了     片岡球子に師事 1975 山種美術館賞展 人気賞 1979 第34回春の院展 奨励賞    (以後'84 '87 '92 '94年受賞) 1986 再興第71回院展 奨励賞    (以後'91 '93 '94 '95 '96 '97年受賞) 1989 第10回山種美術館賞展 買い上げ 1994 名古屋御園座緞帳「十二支」原画制作 1995 第50回春の院展 春季展賞受賞('96年受賞)    第14回日本美術院奨学金(前田青邨賞) 1997 第52回春の院展 外務大臣賞 1998 再興第83回院展 日本美術院賞(大観賞)    日本美術院 同人推挙 2002 第24回日本秀作美術展出品(讀賣新聞社) 2004 再興第89回院展 文部科学大臣賞受賞    個展「その画業を辿る」 (古川美術館/愛知) 2005 ‐出会い‐松村公嗣展(松坂屋本店・銀座店) 2007 再興第92回院展 内閣総理大臣賞受賞    第3回足立美術館賞受賞     個展(郷さくら美術館/福島) 2009 個展「光の風」(近鉄阿倍野/大阪)    個展「松村公嗣日本画展」(長谷川町子美術館) 2010 春日大社「平成おん祭絵巻」全6 巻完成奉納 2011 『文藝春秋』表紙絵制作(1月号~) 2013 個展「松村公嗣 文藝春秋表紙絵展」(三越) 2014 松村公嗣展「光の風」(あべのハルカス/大阪) 2019 愛知県立芸術大学学長退任記念    「松村公嗣展 -巡る-」(11月・松坂屋美術館) 現在 日本美術院同人・理事 前愛知県立芸術大学学長